Scoot(スクート)ビジネスクラス バンコク行き

いつものようにバンコク行きチケットを探していると、何やら見慣れない航空会社が。

しかもタイ直行、往復ビジネスクラスで50,400円!(楽天トラベル)

Scoot(スクート)という航空会社のようなので、さっそくネットで情報収集。

調べて分かったことは、

  • シンガポールのLCC(格安航空会社)
  • スワンナプーム空港ではなく、ドンムアン空港離発着
  • 午前10時成田発なので、行きの時間帯はOK
  • 帰りは現地深夜発→成田に朝到着なのでやや不満

朝成田に着いてそのまま仕事直行だぜ!という人にはありかもですが、このパターンは非常にツライので避けるようにしています。

出発時間についての理想は「普通の時間に起きて明るいうちに現地に着ける」ですね。

Scootなら13時50分現地着なのでこれはポイント高い。

ドンムアン空港も行ったことないし、なにより日系のエコノミーより安いので、Scootに乗ってみることにしました。



LCCのビジネスクラス?

LCCのサービスはなんとなく理解していましたが、そもそもビジネスクラス設定があることすら知りませんでした。

調べて分かったのは、

  • 優先搭乗あり
  • 専用チェックインカウンターあり
  • 荷物の重量サービスあり
  • 食事あり
  • 席はエコノミーより広めだが、フルフラットなどではない
  • ウェルカムドリンク(水)サービスあり
  • ラウンジサービスなし
  • 機内エンターテインメントサービスが無料

重要なのは席の広さだけであとはさほど気にならないため、まずまずではないでしょうか。

食事は事前にネットで予約しておくと、ちょっといいものが食べられます。食事の時はドリンクも一杯だけもらえました。

機内エンターテインメントサービスはパスワードを紙でもらえますが、あまり周りで利用している人がいなかったような。。

自前の端末で機内wifiに繋いで使いますが、映画も当然日本語字幕はありません。日本の映画が一本だけあったような。あとは音楽とかゲームとか、いわゆる機内エンターテインメントは一通りありました。

利用した感想

おおむね満足です。

また同じような値段で見つけることができたら利用したいですね。

ただ今回、帰りにエライ目にあってしまったので・・・

その話は別記事にしましたので、今後Scootを利用する人のご参考になれば。

ドンムアン空港を利用する方への注意喚起 https://goo.gl/8yvmWy