長引く下痢を自力で治す

しばらく続いた下痢を自力で治しましたので、同じ症状で悩んでいる人のご参考までに。

病院に行くのがもちろん一番ですが、色々な事情によって病院に行くのが難しい場合、まずは自力で治るか試してみましょう。

なお急性の下痢(食中毒、ウィルス性のもの)はまた全然別ですので、その場合はすぐに病院に行きましょう。

急性の下痢で酷いのは経験がありませんが、病院に行けない場合は

  • 正露丸など、下痢止めは飲まない(毒素を体内に溜めることになるため)
  • 水分を多く取る(脱水症状にならないように)

が基本的な対処法のようです。

整腸剤を飲む

まずは市販の整腸剤を飲んで様子を見てみましょう。

自分に合ったものであれば飲み始めて2,3日でなんらかの効果を実感できるはずですので、一週間ほど飲み続けて何も変化がない場合、多分そのまま続けても無駄です。

その場合は別の製品を試した方が良いでしょう。

食生活を見直す

下痢が続くので色々調べたところ、下痢を引き起こしやすい食べ物、飲み物があるようです。

私の基本的な食事のパターンは以下のような感じでした。

朝食

大きめマグカップ一杯のブラックコーヒーとパン(トースト一枚、またはバターロール2個程度)。

昼食

職場でコンビニ弁当、またはおにぎりなど。

コンビニ弁当の場合、あまりガッツリしたものではなく、幕の内弁当など小さめの物を選んでました。



夕食

基本的に、炭水化物は取りません。

刺身、鶏肉(胸肉)などをメインに、プラス豆腐やサラダなど。

これらをお酒(ビール、焼酎)を飲みながら食べます。

夕食後~就寝前

ウィスキーをロックで一杯飲みます。

このときつまみは食べません。

食べるのを止めたもの

こんな感じの食生活でしたが、以下の物をすっぱり止めてみました。

ブラックコーヒー

体質にもよりますが、カフェインは下痢を起こしやすいそうです。

朝コーヒーを飲まないと大きい方が出ない、という人もいますね。

コーヒーをやめて紅茶にしました(紅茶にもカフェインは含まれていますが)。

パン

小麦粉に含まれる糖は小腸で吸収されづらく、下痢の原因になるようです。

パンを止めてご飯にしました。

コンビニ弁当

おにぎりにしました。具はなるべくシンプルな鮭、昆布、梅などを選びました。

アルコール

これが一番ツライですが、スッパリ止めてみました。

夕食はご飯+味噌汁+おかず一品(納豆など)と、あえてシンプルにしました。

一週間続けたところ

あっさり下痢が治ってしまいました。

治った後は、これまで食べていた物や飲んでいた物を徐々に追加していきます。

この時にまた下痢になるようであれば、恐らくその食べ物(飲み物)は体質的に下痢を誘発するものである可能性が高いです。

私の場合、お昼にコンビニののり弁当(というか実態は揚げ物弁当)を食べたところ見事に下痢になったので、揚げ物が体には合わないようです。

それ以外では特に再発していないので、これからも徐々に色んな物を食べて様子を見てみることにします。