賃貸マンションの内見は絶対にした方がいい

4月に都内で引っ越ししました。しばらくその話題を。

賃貸マンション探し

実際に探し始めたのは3月末から。

ちょうど引っ越し繁忙期の終わり頃なので、そもそも物件があるのか?

とネットで大手サイトをいくつか見たところ、それなりに希望の物件はありそう。

複数サイトで希望条件を入れて検索すると、ヒットするのはほとんど同じものばかり。

なので部屋探しはどのサイトを使っても大差ありません。

今回はネットで条件に合う物件を見つけて、そこを取り扱っている不動産屋何か所かに一括問い合わせ→仲介手数料が一番安く、かつ駅近行きやすい場所にある不動産屋をチョイス。

仕事帰りに不動産屋に行くと「その物件はついさっき決まってしまいました。」とありがちなパターンに。

仲介手数料が安いのはあくまでもその物件に関してだったので、この段階で既にこの不動産屋を選んだ理由はなかったも同然に。。

複数の不動産屋が扱っていたので「おとり物件」ということは多分ないんだろうけど、まぁ繁忙期なのでしょうがないかと、条件に近い他の物件を紹介してもらう。

見せられたのは、すでにネットで見たものばかり。

それでもなんとか2件選んで、そのまま歩いて内見に行くことに。

第一希望の物件

家賃安め、場所もベスト、1Kで見た目はキレイそう。3階。不動産屋もこの値段で1kならオススメと。

第二希望の物件

1階だが外観からは1階が見えないためどんなところか不明。家賃は第一希望より高めで1R(ワンルーム)。あくまでも押え。場所もベストからやや外れる。



実際に行ってみると・・

最初に行ったのは第二希望の物件。

1階だが道路に面してないため、そんなに悪くはない感じ。

建物も古い割にはなかなかキレイ。

ま、とりあえず押えなので、一通り確認して次の第一希望の物件へ。

行ってみると、なんか周辺環境が微妙。

そこだけ急に安アパート密集地帯みたいになっていて、学生が多くうるさそうな雰囲気。

建物は、写真で見るよりもかなり落ちるような。。

しかも3階でエレベーターなし。これが安い理由だったか。

階段もかなり年季が入っている感じで、全体的にキレイさは無し。

で部屋に入ると、1K?どう考えても1Rな気が。。部屋とキッチンの間にドアもないし。

という訳で、第二希望の物件の方に決めました。

内見で見るべきは、部屋の中ではなくて外

不動産屋曰く、この時期は内見せずに決める客も多いとのこと。

地方から進学や就職で上京する人の中には、距離的な問題でそういう人も確かにいるでしょう。

でも、内見は絶対にした方がいい、と断言します。

部屋の中はネットの写真で見られるので、そんなに行ってビックリなことはありません。

重要なのは周辺環境です。

こればっかりはいくらネットで見ても分かりません。

少なくとも数年は住むことになる家なので、内見せずに決めると絶対後悔します。

内見せずに決めようとしている人へ

とは言っても地方から来てホテルに滞在して家探し、となるとそれなりに時間もお金もかかるので、難しい人もいると思います。

そうなると決める基準はズバリ家賃、だと思います。

安くていい物件はありません(あれば既に誰かが住んでる)。

そこそこの暮らしを望むなら、そこそこの家賃の部屋を選ぶしかありません。

安いところは安い理由がある、と思った方がよいです。