私が3か月で10㎏ダイエットした方法(その1)

過去に”3か月で実際に10㎏ダイエットした”方法をまとめてみます。

ダイエットしようと思った理由

元々子供のころからずっと太目体型でした。

社会人になると運動する機会もなくなり、普通に暮らしているだけでも徐々に太ってしまい「これはさすがになんとかしないと」と思うようになりました。

また年齢的にも、体力的にキツイやり方でダイエットをするなら若いうちにやっておかないと・・今がラストチャンスか?などと思ったのも理由です。

世の中にはたくさんの(ほとんど効果のない)ダイエット方法がありますが、今回のはどちらかというと、体力がある若い人向けとなります。

まずは周りに宣言する

周囲に「今から痩せる!」と宣言すると、後戻りができなくなるので効果はあります。

なるべく多くの人に言ってみましょう。

また行きたくない飲み会などに誘われた場合も「今ダイエット中なんで・・」という言い訳ができたりします。

何ダイエットをしたか?

この時は

食べる量を減らして運動する

という、最もシンプルな方法を取ることにしました。

また通勤は電車+バスでしたが、バスに乗るのを止め、最寄駅から職場まで片道25分ほどを歩くことに。

#交通費は自腹だったため、バス代が浮くメリットも

あとは駅などでもエレベーター/エスカレーターを使わずに、なるべく階段を使うようにもしました。



どうやって痩せるか

基本的に「運動嫌い」で「そんなに食べない(どちらかと言うと少食)」です。

なので食事制限だけでは効果がないことが明らかなので、運動をする必要があります。

あと最低限として「お菓子など間食を止める」ことにしました。

食事を減らすのはまぁそんなに問題はありませんが、一番の問題は「運動をどうするか」。。

ジョギング

一番手っ取り早くお金もかからない方法ですが、

  • なんとなく近所の目が気になる
  • 天気に左右される
  • お金がかからないと言っても、シューズ、ウェアなどは必要
  • そもそも走るのが大嫌い

あと仕事をしていると、やるとしても朝か夜になってしまうので生活パターンを変える必要も出てきます。

という理由で却下。

ジムに通う

これも普通に思いつくことですが、

  • まずお金がかかる
  • 通うのが面倒になる
  • 行ける時間がジムの時間やプランに左右される
  • メニューをこなすとそれなりに時間がかかる

あとジムに通って痩せた場合は、逆に「ジムを止めたらリバウンドする」ことを意味してしまうため、これも却下しました。

運動として選んだもの

家で気軽にできるもので、当時流行っていた「ビリーズブートキャンプ」

Bootcamp Elite Mission One: Get Started [DVD]

を買ってみました。

続ける自信がなかったので、買ったのは4枚組の1枚目のみ、単品です(安かったので英語版)。

続く