タイでスマホを使う

タイでスマホを使うのは非常に簡単です。国際ローミングではなく、現地で使えるSIMを利用するパターンを紹介します。

※SIMフリーのスマホを所持していることを前提にしています。
※私が利用しているのはAndroidです。

SIMカードをどこで手に入れるか

色々なブログなどで調べたところ、

空港のブースで買うのが一番簡単

という情報が多かったです。

  • ツーリスト向けのSIMを揃えている
  • 店員が英語に慣れている
  • 端末を渡せば勝手に設定してくれる(言語は英語にしておくこと)

とのことですが、問題点として

  • 早朝・深夜到着の場合にブースが開いているか
  • タイミングが悪いと長蛇の列になっている可能性がある

を考慮する必要があります。

特に遅い時間に到着でエアポートレールリンクの最終までギリギリの時もあったりするので、今まで空港でSIMカードを入手したことはありません。

またツアーで訪れる人は、そもそも空港でSIMカードなど買っている時間はないのではないでしょうか。



現地で購入する

一度チャレンジしたことがあります。

たまたまタイミングが悪かっただけなのか不明ですが「ツーリストSIMは置いていない」と言われてしまいました。

探し歩くのも面倒なので、結局その時はスマホなしで過ごしました。

行ったのはTerminal21の最上階ですが、Terminal21は無料wifiが使えるのでそれを使って過ごしました。

ちなみにTerminal21で無料wifiを使うためのアカウント取得にはパスポートを提示する必要がありますので、利用を予定している人はパスポートを持って行きましょう。

日本で事前に購入する

私はもっぱらこのパターンです。

空港で買うのと料金もほとんど変わらないし、ブースで並ぶ時間と労力もいりません。

飛行機が着陸態勢に入るとやることがなくて暇なので、その間にSIMカードを入れ替えて、到着後に電源ONですぐ4G回線が使える状態になります。

  • TRUEMOVE
  • AIS
  • Dtac

どれでも日本で購入が可能ですが、私はそのときに一番安い物を選んでいます。

送料込みで一番安く買えるので、これまで全てYahoo!ショッピングで購入しています。

Yahoo!ショッピングで「タイ SIM」を検索

SIMカードのサイズがお持ちの機種に適合するか、は確認した方がよいかと思います。