セブ マクタン島のホテルの選び方

初めてセブのマクタン島に行く場合、ホテルはどこを選ぶべきか。

セブのリゾートエリアは空港があるマクタン島に集中していますが、マクタン島全体がリゾートエリアというわけではありません。

空港周辺

カジノがあるウォーターフロントマクタンホテル(空港直結)をはじめ、空港周辺には大小のホテルがあります。

トランジットなどでこのエリアに宿泊する人も多いのでしょう。

マクタン島随一のショッピングエリア(と言ってもかなり小規模)で、買い物や飲食に関しては、マクタン島では一番便利なエリアです。

一泊3千円程度の小規模なホテルも多いですが、正直日本人が泊まるにはかなり厳しいレベルです。

よほど旅慣れた人でない限り、中級以上のホテルに泊まることをオススメします。

このエリアからリゾートエリアまでは、車で40分ぐらいでしょうか。

メインの目的が海なら、このエリアに泊まるのはあまり意味がありません。

海とセブシティ両方楽しむなら空港周辺に泊まるのもありですが、どちらもそんなに近くもなく、かえって不便な気がします。

初めてセブに行く人にはオススメしないエリアです。



リゾートエリア

マクタン島の東南側が、日本人がイメージする「セブ島」で、リゾートホテルが立ち並ぶエリアになります。

マリバゴブルーウォータービーチリゾート‎からJパークアイランドリゾート(旧インペリアル パレス ウォーターパーク リゾート & スパ‎)の前の道路沿いに店が集中していて、夜ホテルからちょっと食べに出かけたい、スーパーで買い物したい、という人はこのエリアにある

  • マリバゴブルーウォータービーチリゾート
  • コスタベリャ トロピカル ビーチ リゾート‎
  • ホワイトサンズアットマリバゴビーチ‎

あたりに泊まるのがよいでしょう。

このエリアの注意点

道路沿いにはレストラン、マッサージ、両替所などが集まっています。

レストラン、マッサージは(行けば分かりますが)韓国人経営の韓国人向けがほとんどです。

日本人向けの日本料理屋も何軒かあります。

普通に出歩く分にはそんなに危険ではありませんが、

  • しつこい客引き
  • ストリートチルドレン

は多いので、十分注意してください。

客引きは本当にしつこくどこまでも付いて来るので、一言「ノーサンキュー」とだけ言って、あとは完全無視してください。

下手に話して相手をすると、どこまでも付いて来ます。

店に逃げ込んでも外でずっと待っているので、完全に無視するしかありません。

ストリートチルドレンはそんなにタチが悪くはないですが(他のフィリピンの都市と比べて)、念のため身の回りの物には注意してください。

上記以外のリゾートエリア

ホテルから徒歩で出かけるのは諦めてください。

ホテルによっては出口までがかなり遠いし、ホテルから一歩出ると、そこは現地の貧しい人々が暮らすエリアになります。

外出する場合はタクシーしかありません。

  • ビー・リゾート マクタン
  • モーベンピック リゾート & スパ セブ(旧ヒルトン)
  • シャングリラ マクタン アイランド ホテル‎
  • クリムソン リゾート & スパ‎
  • プランテーションベイリゾートアンドスパ‎
  • パシフィックセブリゾート‎‎‎
  • セブマリンビーチリゾート
  • コルドバ リーフ ビレッジ リゾート
  • アルタ セブ リゾート‎

などが該当します。